FC2ブログ

ホンダ ピープル専門店 ピークス店長のブログ

チャリンコバイクが大好きな店長のブログです。ピープルが中心ですが、いろんな自転車にエンジンを積み込み、形を変えたり色を変えたり、やってます。

本年も

お疲れ様です。
本年もいよいよ明日を残すのみとなりました。
皆様いかがお過ごしでしょうか?

事務所と作業場の掃除を始めましたが、
この雪の中、
たくさんのご来店ありで、諦めました!ww


本年はカブの製作に始まり、
3輪の移動販売車の製作、
ミニカーの修理、
自転車タクシーの製作、そして
数々のお悩み相談までww

本当に色々な仕事をさせていただき,
とても賑やかな1年でございました。

一重に
自分のおかげです。

違った。

一重に皆様のおかげでございます。

単に修理や製作だけではなく、
その皆様の人生の一部分に、参加させていただけたことに、
本当に感謝いたします。

本年は特に、
そのような案件が多かったように思います。

毎回言ってますが、
なぜ田舎のゴミ屋敷のような掘っ立て小屋で
営業しているような私に、
大枚はたいて仕事を依頼していただけるのか、
いまだに疑問です。

もちろん、すべての依頼にお答えしているわけでは
ありません。
できないものは、お断りもしています。
というか、断ってる方が多いのですが・・・

しかし、それでも依頼していただける。
それには答えなくてはなりません。
今ある技術として頭脳を振り絞って
今年1年頑張ることができました。
本当にありがとうございました。

技術は大したことありませんが、
熱意のあるお客様には、
熱意でかえす。
三浦友和さんがCMで言うてはりましたww
松岡修造さんも言うてはりましたww


冗談はさておき、
来年も熱い乗り物屋でありたいと思います。

本年も本当にお世話になりました。
来たる、2019年も
どうぞご贔屓によろしくお願いいたします。

ピークスモペッズ
代表 寺村 高幸


2019年は
1/3 ぐらいからやってるはずですw w
暇ならお越しやす。
寒いけど・・・





スポンサーサイト
  1. 2018/12/30(日) 20:31:27|
  2. 工場復活
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

BUBU503

こんばんは。
今日も早めの帰宅で、
続けてブログ書いてしまいます。
皆様いかがお過ごしでしょうか?

今日はとあるミニカーのお話を。

先日も東京にいきました、
kaorububu氏のナショナル号。
あの車がTwitterで話題になってからと言うもの、
たくさんの修理依頼やご相談があります。

今日も1人来てくれました。
彼はご来店が3度目。

彼も元々ミニカー好きで、
ずっと気になってはいたそうですが、
Twitterでナショナル号を見て、
その所有欲がピークに達したみたいで、
数ヶ月前にご相談に来られました。
それが1度目。

ミニカーの種類や、メリットデメリット、
のり味や癖など、私が知る限りの知識をお話して
たまたま富山に行くために直したBUBU503を
試乗してもらったり。
彼もいつかは乗りたいと。

それから数週間後、
彼は乗る決意を固めたようで
どこからかBUBU503を購入されました。


実働と言うことで購入されたようですが、
結局まともには乗れない状態だったらしく
うちに助けを求めお越しになりました。
それが2度目。

早速私が試乗して、
車両の確認をしましたら、
エンジンはかかるが、
まともには走らず、
正直ひどい状態でした。

彼もそこまでひどい状態だとは
想像もしていなかったでしょうし、
ざっと見ただけでも、かなりの費用がかかる旨を
お伝えしました。

もちろん、ミニカーを増やすために
駐車場も借りなければならなかったり、
車両の購入費もいくらかは知りませんが、
それなりだったはず。
そこにまた結構な費用の修理代がかかるので、
その場で彼は所有を諦められました。

そして、駐車場確保などの都合もあり
その場で私に買い取って欲しいと・・・・

その場でうちが買わずに
余裕ができてから修理して乗ることも勧めましたが
やはり、駐車場の絡みなどで断念されました。

残念ながら私も現状下取り額しか提示できず
購入額には到底届いていないのは、想像できます。
でも一言「勉強代」ですと・・・・
私は下取り額をお渡しし、
彼はそのまま置いて帰られました。

買い取ったんでそれで良いはずなんですが、
何かスッキリしない、、、

このまま現状で売るのも失礼な気がして、、
といって直したら高く売らないとダメだし、、
かなり悩みました。


結局、私の出した結論は、
とりあえず現状から、最低限の修理を施して
彼にもう一度乗ってもらおうと。。。
それでまた乗りたくなればと。。。

そして、
今日、出来上がったBUBU503を
乗りに来てくれた訳です。

やった作業や、
今現在の走行状態。
またこのままでも乗れますが、
さらに快適に乗るための内容。
そんな話を彼と話し合いました。

できたら、彼に乗って欲しいし、
少なくとも、今回の一件でミニカーを嫌いにならないで欲しい。
でも所有を再開してもらうには
私も商売なので、
作業代はいただかないといけませんし、
といって強制するわけにもいかないですし、
何より、
私が買い叩いた訳では無いことも伝えたいし、
そんな複雑な気持ちでした。


残念ながら、
彼が継続して所有してもらうことは
できませんでしたが、
きっと思いは伝わったと信じています。

Sさん、今日はわざわざ来てくれてありがとうございました。
これで少しスッキリしました。

この個体は販売することになりますが、
また所有欲が出てきたら、
その時は遠慮なく相談しに来てくださいね。

帰りに、
彼がBUBU503をポンポンと撫でて行った姿が
とても印象的でした。


乗り物って、
所詮機械であり、道具ですが
人生にははずせない、生き物なんですよね。
きっとBUBU503には、それが伝わったはず・・・

私はこういったお客様の
手助けが出来ればと思っています。
流行りだけの商売ではなく、
本当に乗り物が好きな方々と。
対価はいただくことにはなりますが、
お金だけじゃない価値観は
私の中の大切な物。
これからも忘れず、大切にしていきます。



今日は
オチ無しww








  1. 2018/12/25(火) 01:05:04|
  2. ミニカー、マイクロカー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

人生を楽しむ

こんばんは。
今年も残すところ10日となりました。
皆様いかがお過ごしでしょうか?

あわただしく仕事をしておりましたが、
ようやく悩みの仕事をクリアして、
久々に早く帰宅して、一人祝杯をあげております。

そう、
今年の夏ごろにお話をいただきました、
自転車タクシーを無事に納車しまして、
昨日、営業を開始されました。


屋号もお願いされ、困っていましたが、
モペット仲間の関東のビリィ氏にお願いして、
ロゴまで作ってくれました。
よくみて、
「漕」がペダルになってるし、
周りはスプロケットやし!

名付けて
萬漕屋「よろこぎや」!

喜びにもかかっています。

いやはや、さすがです。
ビリィちゃん、本当にありがとう。
今度チューしたるわ!ww

それもさておき、
写真のオヤジさんは、御歳70歳!
元々、彦根城界隈には、
ベロタクシーとリヤカーを改造した
自転車タクシーが4台走っており、
そのガイド兼ドライバーさんでした。

今年の6月にその団体は運営を終了され、
自転車タクシーは一台も居なくなりました。

しかし、ドライバーのオヤジさんが、
死ぬまで走りたい!
死ぬまでガイドしたい!
と、夏ごろにうちに製作のお願いに来られました。

さすがに私も、自転車の知識も薄く、
また、人を乗せるための車両を一から作るのは
到底無理だと、また、
商売でやっている以上、かなりの高額になるので
お断りしていました。

しかし、何度も何度も足を運ばれ、
何度も何度も、若輩者に頭を下げに来られまして、、

さすがに人生の大先輩に、
これ以上頭を下げさせるわけにもいかず、、、
引き受けました。

何社か自転車タクシーを販売されている商社もあり
オヤジさんにそれを買うように進めましたが、
地元彦根産に乗りたいと。

熱意に負けました・・・(笑)

それからは、ひたすら海外の自転車タクシーの
写真を検索し続け、
材料とか構造とかを調べまくりました。

おかげさまでと言うか、
幸い、3輪のミニカーの修理しているのもあり、
車体の骨格や、動力伝達、車の動きなどは
想像できたのですが、
自転車の「漕ぐ」と言う所は、素人。
ましてや、軽く200kg近く積んでの走行は
未知の世界。
あげくに、電動アシストは拒否だったので、
いかに軽く走らせるかが、最大の課題でした。

とりあえず試作したり、
既存の車両を購入したり、
無駄な費用も使いました。

まだまだ話したりませんが、
多分一年かかるのでその辺にして、、(笑)

とにかく軽量化と、費用を押さえるのとで
決してクオリティの高い車両とは、お世辞にも
言えませんが、完成したわけであります。



12/19日にシェイクダウン。
私とお友達のおっさん二人が客になり、
デモ走行しました。


その時に撮った1枚。
私はこの写真がお気に入り。
作ってよかったと、完成してよかったと
そう思える写真。
とても楽しそうで、よい笑顔です。

オヤジさん、
本当によいご縁をありがとうございます。
死ぬまで漕ぎ続けてくださいね!(笑)

決して安い車両じゃないので、
しっかり稼いで欲しいと思います。

何より、
70歳からの起業。
70歳の再チャレンジ。
その勢いと心意気に、
本当に敬意を表します。


萬漕屋「よろこぎや」
instagram yorokogiya
twitter yorokogiya
facebookpage @yorokogiya
是非ご覧くださいませ。

全世界6名のブログ読者の皆様、
彦根にお越しの際には、
是非この自転車タクシー
萬漕屋「よろこぎや」に乗ってくださいませ。


お乗りの際に、ピークスモペッズ 寺村に聞いた!
って言ってもらえましたら、
飴ちゃんもらえるように言うときます((笑)

まぁ、自分で作っといて何ですが、
意外と乗り心地よくて気持ちいいのよ。


おしまい。

  1. 2018/12/22(土) 01:33:18|
  2. 自転車タクシー、リキシャ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

師走

こんばんは。

行って来ました、スタンスネーション東京!
私は積車の運転手として同行させていただきました。
結局ほとんど助手席で、ノンビリさせてもらったのはナイショです。(笑)

前日入りで、夜中1時から搬入開始だったので、
途中、大黒PAに初参戦!

楽しみにしてた通り、いろんな車が止まっていて
興奮ぎみでしたが、
着いてすぐにご飯食べて出てきたら、
なんて大黒が閉鎖!?
みんな帰ってしまいました。
にぎやかだと楽しみにしてましたが、
何とも残念。

そのまま、お台場直行、搬入し、
現地で車中泊。

朝起きたら、もう満タンでした(笑)


なんとも小さい・・・(笑)

いつものごとく、たくさんかっこいい車があり
写真もとりましたが、イベント内容はスタンスネーションでググってください!(笑)

しかし、付き添い参加でしたが、
ナショナル号と山パン号の知名度たるや、
半端やなかったです。

行きの高速から、ずーっとTwitterでの目撃情報は流れ
現地でも人が切れることなく押し寄せ、
オーナーのkaorububu氏はひたすらしゃべってはりました。


写真はステッカー贈呈式。(笑)

私は誰も会わないと思ってたら、
カスタムカーで特集してもらった時の
編集部さんが声かけてくれました。
名前まで覚えてくれてはって、嬉しい限りです。
私は名前が出てきませんでした。すみません・・・

で、前の日の501を自走してくる人がいるって
kaorububu氏から聞いてましたが、
なんと!
アペで知り合いでしたライオン丸君が
BUBU501を埼玉から自走で乗ってきた!

いやはや、恐るべし。

帰りはせっかくのスタンスネーションなので、
恒例の搬出映像に写りたいとの事で、
私は山パン号をお借りして、自走退出いたしました!


ライオン丸君も追いかけてくるって行ってましたが、すごく渋滞してたので、
来ないと思って、先に積んでしまいました。

三台で記念撮影!


そして、帰路へ。
その後も目撃情報やらなんやら、
その他のネタもありましたが、
また気が向いたら書きます。(笑)



3日も仕事をサボったので、
自転車タクシーを仕上げなくては。
料金表やらなんやらを、
カッティングプロッターで出しては貼って、、、


モペット友達のビリィ氏に
リキシャの屋号とロゴを提供していただき、
プロッターで切りたいのに、
ソフトの互換が悪く、切れなくなったので、
只今、八方塞がりでございます。

形は出来上がった!



木曜日にプレオープンになったので、
まぁ、バタバタしております。(笑)

facebookやインスタでは
先行で募集しましたが、
12/20 (木) 11時頃から
彦根城回りを試運転いたします。
最初のお客様3名様を無料でガイド付きで
ご案内したいとおもいます。

一つだけ条件がありまして、
写真を撮ってもらえる方とします。
まぁ、平日でこの条件付きなんで、
集まるわけないんですが。(笑)

我こそは!って方がおられましたら、
ピークスモペッズ 寺村までご一報くださいませ。


さて、また明日から
最後の仕上げがんばります。
というか、ちゃんと走るんかなぁ・・・
心配になってきた・・・


前回も申しましたが、
最近、新工場での作業が多く、
旧工場にはほとんどおりません。
遠方よりお越しの際は、遠慮なく
09085288070 寺村までお電話くださいませ。
10分ぐらいで戻ってきます。
よろしくお願いいたします。

まぁ、寒いから来んやろけどww
  1. 2018/12/16(日) 21:51:25|
  2. ミニカー、マイクロカー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

東京遠征、今年何回目?

こんばんは。
気がつけば、また1ヶ月たってました。
皆様、いかがお過ごしでしょうか?

さて、先に告知を。
12/9 お台場?にて開催される
スタンスネーションに、
今話題のナショナル号(BUBU501)と
山パン号(サイデスカー)がエントリーされます!

で、
積車の運転手として、同行させていただくことに
なりました。
話題の車両に逢えますので、是非ご来場を!!
なお、私に逢いたい女性もチャンスです!(笑)
みなさま、是非お越しくださいませ!!



と、告知を終わりまして、近況をば。
もう、どこから書いて良いかわからんレベルですが
とりあえず、一大ニュースは
新しい工場を借りました。


とある希少な車両の整備依頼があり、
その為だけに借りました。
結局、その車両の整備にはご縁がなく
何のために借りたかわかりません。
支払いが増えただけ。(笑)

現場より寺村がお送りいたしました。(笑)

まぁ、ちょうど雪の季節でめありますし、
しばらく気にせず作業ができるので
ヨシとしましょう。

で、そのタイミングで、
近所の70歳のパワフル爺さんからの依頼で
自転車タクシーを作っております。
今まで、NPOが運営されてましたが、
今年撤退されまして、
その運転手だった方からの依頼です。

そう、個人運営。
完全に有志。
彦根のために、身を削り、
うちに頼みに来られました。

うちも作ったことない車両ですので、
最初は断りましたが、
君しかいんのや~頼む!って何回も頭を下げられ、
そんな人生の大先輩に頭を上げてもらうために
受けました。

実はずーーーっとそれを考えて、
トライandエラーを繰り返してましたので、
ブログどころじゃなかったわけです。

やっと形になり、軽い試運転は良好だったので、
仕上げにかかってます。


今、幌を縫いかけましたが、
費用を抑えるため、私が縫ってるので、
まぁ、クオリティの低いことww
車両重量との戦いもあり、制限だらけで
大変です!

来年春に本格的に営業予定でして、
年末に試運転を兼ねて、たまに彦根城付近を
走るかも。
観光に来たら、乗ってあげてください。
チップもはずんでね!!

ピークスモペッズに聞いた!て言えば、
飴ちゃんもらえるように言うときます(笑)

てまぁ、そんな毎日です。

仕事の合間には、
たくさん来客もあり、
なぜかヨーロッパ車が集まりだし、


事務所で忘年会は始まるし


マニアックな車ばかり


このラビットのオーナーさんは、
近所でオープンされたDINER POPさん。
彼とのご縁は、以前書いた気がするので省略w




カッコいいお店なんで、行ってみてください!
ピークスモペッズに聞いたって言えば
飴ちゃんもらえるように言うときます。(笑)

あかん、
どこまで書いたかわからんようになってきた。
終わり!w


業務連絡

新工場で作業する日が多いと思いますが、
仕事の効率を上げるため、
新工場は極秘とします。
旧工場もそのまま運営してますので、
もしいないときは、09085288070
まで、ご連絡くださいませ。
5分で戻ります。
ご了承くださいませ。

また、
ブログはおろそかになっておりますので、
近況は、
facebook TAKAYUKI TERAMURA
もしくは
instagram peaksmopeds

にて、ご確認くださいませ。
割りと頻繁に更新しております。

では、東京でお遊びしましょう!

さいならさいなら。



  1. 2018/12/07(金) 01:13:24|
  2. ミニカー、マイクロカー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
次のページ

プロフィール

Peaks店長

Author:Peaks店長
ピープルを中心に、ちゃりんこバイクを販売しております。
乗り物なら、何でも好き!
皆さん一緒に遊びましょ!!

PEAKS MOPED'S
ピークスモペッズ
滋賀県彦根市元町3-9
090-8528-8070

twitter  peaksmopeds
e-mail
peaksmopeds@gmail.com
mixi ピークス店長

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (180)
ねこ (4)
バイク (149)
アート (16)
ぶらぶら (11)
車 (47)
ベスパカー (46)
デコトラ (1)
モペット (57)
ホンダ ピープル (29)
HIKONE BRANCH (9)
スーパーカブ (175)
ミニカー、マイクロカー (60)
自転車 (13)
工場復活 (35)
ジャズ (23)
ロッドブレーキ自転車 (11)
Tシャツ (2)
移動販売車 (6)
自転車タクシー、リキシャ (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード